fox capture plan、11月に行われたビルボードライブ東京でのライブ音源を、会場限定にてリリース決定!


2019年11月、ストリングス・カルテットと管楽器を交えた初の10人編成でのライブfox capture plan「MAJESTIC ENSEMBLE」の演奏を音源化。「カルテット」・「コンフィデンスマンJP」など人気ドラマ劇伴制作を経て、ピアノトリオの枠を越え多彩なミュージシャンをフィーチャーした音源を具現化した本公演。

昨年8月に配信限定にてリリースされた新曲「NEW ERA」が初フィジカル化。まるでこの日のために制作されたかのようなアンサンブルで、ポリリズムの中に加わる超絶シンセサイザーソロからの転調するラスサビは、会場中を震わせたあの感動が蘇ることでしょう。

本CDは、2/2に行われる「Party the Playwright 2020 @新宿ロフト」より先行販売されます。以後、Amazon等の通信販売、APPLE・Spotifyなどの音源配信が展開されていく予定。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【商品概要】

アーティスト:fox capture plan

タイトル:MAJESTIC ENSEMBLE at billboard LIVE TOKYO

発売日:2020 年 2 月 2 日(日)*ライブ会場先行販売

価格:2,800 円+税

規格番号:FCP7

レーベル:Playwright

■収録曲

01. Butterfly Effect

02. We Are Confidence Man

03. Theme from Quartet

04. time to think

05. 夜間航路

06. Stand My Heroes

07. Cross View

08. 行雲流水

09. Paradigm Shift

10. NEW ERA

11. Attack on fox

12. エイジアン・ダンサー

fox capture plan 【プロフィール】

“現代版ジャズ・ロック”をコンセプトとした情熱的かつクールで新感覚なピアノ・トリオ・サウンドを目指し、それぞれ違う個性を持つバンドで活動する 3 人が集まり 2011 年結成。過去 7 枚のフル・アルバムを発表し“CD ショップ大賞 ジャズ部門賞”2 度受賞、“JAZZ JAPAN AWARD 2013 アルバム・オブ・ザ・イヤー・ニュー・スター部門”“JAZZ JAPAN AWARD 2015 アルバム・オブ・ザ・イヤー・ニュー・ジャズ部門”を獲得。主なライブ活動として、2016 年 “FUJI ROCK FESTIVAL’ 16”、2017 年“SUMMER SONIC 2017”、更には 2018 年ブルーノート東京での単独 2DAYS 公演を果たす。2019 年 11 月・12 月にはビルボードライブ東京・大阪、名古屋ブルーノートでの単独公演を10人編成のライブにて大盛況に終えた。楽曲制作では、TBS ドラマ「カルテット」、映画・フジテレビ系月 9 ドラマ「コンフィデンスマン JP」、劇場版アニメ「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」、そして現在放送中の TV アニメ「スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH」の劇伴を担当。その他、劇伴を多数担当し、 CM やゲームなど多方面へ楽曲を提供している。


【公式サイト】https://www.foxcaptureplan.com/

【twitter】@foxcaptureplan https://twitter.com/foxcaptureplan

【Instagram】https://www.instagram.com/foxcaptureplan/


【最新ライブ情報】

【公式サイト】https://www.foxcaptureplan.com//live

0回の閲覧